製麺業を営む家庭に生まれ育ったヌードルライター・山田祐一郎が綴る日々の実食レポートです。
「1日1麺」をモットーに、ラーメンやうどんなど幅広い麺々をご紹介しています。
福岡を中心に、九州各地、稀に九州外の一杯も登場!?
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
【讃岐うどん きむらや】 レセプションに参加の巻
a2012-10-06 18.23.44.jpg

先週土曜、10月10日に大名にオープンする
「讃岐うどん きむらや」さんのレセプションに参加させていただきました。

a2012-10-06 18.00.50.jpg

黒と銀、木を織り交ぜたスタイリッシュな店内。
席同士の間隔は広めで、ゆったり食事ができます。
最近、この界隈でのうどん店のオープンが続いておりますが、
この雰囲気は他にありませんね。
奥には個室もあります。

a2012-10-06 18.03.44.jpg
a2012-10-06 18.03.53.jpg

うどんはかけうどん450円から。
店主のオススメは讃岐天ぶっかけうどんで780円。
ごぼう天がないというのは僕にとってはなかなか斬新。
今の若い子たちは気にしないのかなあ。どうなんでしょ。

夜は
a2012-10-06 18.46.13.jpg

こういったお酒に合うプレートものや、

a2012-10-06 18.23.49.jpg

カルボナーラうどんといった創作系がラインナップ。
天ぷら類、アヒージョなどもあり、チョイ飲みOKです。

a2012-10-06 19.20.40.jpg

いろいろとうどんをいただきましたが、
やや細めながらコシのあるタイプの麺は冷やのほうが
実力を発揮するように思いました。
店長さんは関西の某有名店で腕を磨いた方らしく、
味わいはしっかり。
グランドオープン後は基本のざるでまた味わってみたいですね。
今後が楽しみです!

a2012-10-06 21.13.14.jpg

お付き合いいただいた、HENOさん、みおせるさん、
ありがとうございました♪


【讃岐うどん きむらや】
住所 福岡市中央区大名1-5-3
電話 092-791-4330
営業 11:00〜15:00、17:00〜24:00
店休 月曜




で、飲み足りない僕とみおせるさんはそのまま、、、

a2012-10-06 22.29.20.jpg

モグ俺さんへ。おつまみを少々つまみつつ、
北九方面への麺ドラに同行させていただきたいなど、
麺談義に華を咲かせました。
しかし、モグ俺さんのラーメンはさすがの安定感。
油抑えめ、コクしっかり。旨かった♪


【さぬきうどん 大木戸】 カレーうどんにも夏がやって来た。
a.jpg

私事ではございますが、
8月11日をもって引っ越しをし、
拠点を今泉から舞鶴へと移しました。
きっとこの麺ブログにもその影響が表れてくるはず。乞うご期待。

ということで、
さっそく舞鶴の至宝、「さぬきうどん 大木戸」さんへ。
なんでもカレーうどんが夏仕様になったとか。


続きを読む >>
【ふくや】個性爆発の黒うどん。
あ_0028198.jpg 

とにかくインパクト大!
汁が真っ黒、しかも甘いんですから。

ご紹介するのがJR宮崎駅から
徒歩2分ほどの場所にある『ふくや』さん。
かけうどんは300円から。

a_0028197.jpg


続きを読む >>
●●●専門のうどん店です。『万平(まんぺい)』
a_0029256.jpg

福岡市城南区・七隈に興味をひかれるうどん店があります。
名前は「万平(まんぺい)」。
地下鉄七隈駅から徒歩すぐの場所にあります。

こちらは福岡で唯一、店主曰く日本でも恐らく唯一の丸天うどん専門店です。


続きを読む >>
『さぬきうどん 大木戸』 どうしても食べてくて、カレー。
a_0028296.jpg

『さぬきうどん 大木戸』さんに向かったのは、
カレーうどんが食べたかったから。
どうしても、体が欲していたのです。

a_0028292.jpg

昔は売り切れ次第終了、
かつ、カレー職人さんがいる日??しか食べられませんでしたが、
今は毎日食べられます。嬉しいですね。


続きを読む >>
『わらの蔵』 癒しうどん
a_0028062.jpg

わらの蔵』さんにて。

a_0028060.jpga_0028061.jpg


お目当ては飛龍頭うどんです。
飛龍頭(ひりょうず)とはがんもどきのこと。
僕はがんもどきという呼び名のほうが馴染みがあります。

▼登場うどんさま
a_0028065.jpg

a_0028067.jpg

しっかりとアゴだしが効いたスメが五臓六腑に染み渡ります。
麺の量が多いのも嬉しい。
スメがいい具合に染みた飛龍頭はふっくら。
根菜、豆の食感が心地よいアクセントに。

おごちそうさまでした!


『饂飩と自然食料理 わらの蔵』
住所 福岡市中央区今泉1-9-6 レジデンス松寿1F奥
電話 092-771-3107
営業 11:30〜14:30LO、17:30〜21:00LO
店休 水曜
2月27日開業の『大名麺通団』のプレオープンへ
a_0028721.jpg

首を長〜くして待っておりました。
何かというと、大名に注目のうどん店がオープンするんです。
伺ったのは、渡辺通にもを構える『大名麺通団』さん。
2.27がグランドオープンで、今日がプレオープン。
なんとうどん+天ぷら&おにぎり2点がついて、
300円!!と言ってもきっと驚くでしょうが、
なんとタダ。無料です。 太っ腹ですね。

s_0028730.jpg

場所は大名のど真ん中です。
テムジンのとなりでかつてはファミリーマートがありました。
そう、以前勤めていた編プロの事務所の真ん前。
まだ勤めていたら、、、毎日うどん生活だったかもしれんです。



続きを読む >>
『ごろうどん』 初来店で初エビ天。
a_0027595.jpg

新天町にある『ごろうどん』さんに行ってきました。

a_0027597.jpg

前々から気になっていながら、
なかなか入る機会がありませんでした。
店内はカウンターがメイン。
2階にも客席があるのかな?


続きを読む >>
『大助うどん』 うどん×ちゃんぽん=どんちゃん
a_0027617.jpg

先日に引き続き、
大助うどん』さんにお邪魔してきました。

a_0027612.jpg

お目当てはこちら。どんちゃんです。
うどんとちゃんぽんを組み合わせて「どんちゃん」。
こちらが人気No.2とのこと。
No.1は前回ご紹介したごぼう天うどんです。


続きを読む >>
『うどん処 松島』 今度こそ、イチオシの一杯を。
a_0027520.jpg

以前、訪れた際に知人に聞いていた一杯を注文し損ね、
やや消化不良だった『うどん処 松島』さん。
今度こそはと〝とじごぼう〟を食べてきましたよ。

a_0027523.jpg

入口にあった営業時間のお知らせ。
ランチタイムが15:30(平日)までっていうのがとても嬉しい。
a_0027524.jpg


続きを読む >>
にほんブログ村 グルメブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ