製麺業を営む家庭に生まれ育ったヌードルライター・山田祐一郎が綴る日々の実食レポートです。
「1日1麺」をモットーに、ラーメンやうどんなど幅広い麺々をご紹介しています。
福岡を中心に、九州各地、稀に九州外の一杯も登場!?
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『小倉珍竜軒 本店』 40年以上支持され続けている一杯 | main | 『お好み焼き いしん』で頂く絶品・B級グルメ >>
9/16からランチを開始した『China Ono』 へ
 

舞鶴を中心に展開し、桜坂にも店舗を構えるONOグループ。
その一つ『China Ono』で9/16から“中華そばランチ”を始めたと聞きつけ、
さっそくやって来ました!


店に行ってみると外に大々的に打ち出してありました。
キャッチーで分かりやすいですね。



メニューは3タイプ。
基本となるのが中華そばです。
+100円でおにぎり、
+200円でチャーハンがセットにできます。

メニューをよくみると、、
なんと替え玉1つ付き!
380円の1号セットなら、
替え玉まで付いてアンダー400円!
これはすごい。

せっかくなので、一番グレードの高い3号セットを堪能しました。

▼こちらが中華そばさま

スープは鶏ガラがベース。
昆布などからとった和風ダシを合わせているようで、
とってもやさしく、丸みのある味わいに。
ほんのり漂うゴマ油(ややニンニクが効かせてあります)の香りが
食欲をそそります。

トッピングは見ての通り、
野菜がたっぷり。
もやし、キャベツ、タマネギ、にんじん、ネギ、キクラゲが
しっかり盛りつけられています。
爽やかな酸味をもたらす柚子によってスープの甘みを引き立ってますね。
炙られたチャーシューもイケます。
これで380円。かなりコストパフォーマンス高いです。


麺は自家製。
中心に芯を残した歯触りの良い細麺です。
さっぱりとしたスープによく馴染んでいます。


もちろん!?しっかり替え玉も堪能しました。
ネギも追加してくれるのが嬉しいですね。


替え玉の際には、ぜひこの柚子ゴショウを。
ひと味違った味わいになりますよ。
しょうゆベースのスープには柚子ゴショウが合いますね。


こちらがチャーハン。
日替わりになっているようで、今日は高菜でした。
+100円で大盛りにもできるようですよ。

11:45に来店しましたが、
昨日始まったばかりだというのに、
すでに先客で半数の席が埋まっていました。
それほど広い店ではないので、
認知度が高まれば行列ができちゃうかも。

メニューが中華そばだけに厳選されているため、
近々で再訪とはいきませんが、
また食べに行きたいですね。

ごちそうさまでした!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

『China Ono』
住所 福岡市中央区舞鶴1-3-11(食べる場所は「舞鶴ばーる小野・丸鉄おの」)
電話 092-731-3909
営業 ランチ11:30〜14:00、17:30〜01:00
店休 なし

JUGEMテーマ:ラーメン
COMMENT









Trackback URL
http://chikara-samo.jugem.jp/trackback/370
TRACKBACK
DINNER’s...
安・旨・オモロな中華そば | HENO HENO | 2009/10/21 07:23
にほんブログ村 グルメブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ