製麺業を営む家庭に生まれ育ったヌードルライター・山田祐一郎が綴る日々の実食レポートです。
「1日1麺」をモットーに、ラーメンやうどんなど幅広い麺々をご紹介しています。
福岡を中心に、九州各地、稀に九州外の一杯も登場!?
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『大明担担麺デイトス博多店』 値頃感アリ! | main | 『照 渡辺通店』 夜まで待たずに食べられます。 >>
『らーめん 神』 これからが楽しみなニューフェイス
 a_0029237.jpg

3月にオープンしたばかりの新店『らーめん神(じん)』さんへ。
大将は市内の有名店で修行をされていたようで、
見かけは30歳くらいなのですが、
抜群な安定感がある一杯が楽しめました。

a_0029242.jpg

店内はカウンターが6席ほど、
テーブルは2卓(だったと思います)ありました。
店主と奥様と思われるお二人がにこやかに迎えてくれ、
なんだかとってもアットホームな雰囲気です。


a_0029239.jpg

a_0029240.jpg 

メニューはこんなかんじ。ラーメンは500円からです。

▼おでましラーメンさま
a_0029235.jpg

一言でいうとワイルドなのに上品。
豚骨密度の高いスープはとろみあってまろやか。
濃度が高いのに、後味はキレがあります。
豚骨の豊かな香りが鼻に抜け、
「豚骨ラーメン食べてる」という満足感、充実感がありました。 
トッピングはねぎとキクラゲとチャーシューです。
中でもトロトロのチャーシューが秀逸。
口当たりがよくてジューシーです。
厨房に製麺機が置かれていたので、麺は自家製だと思います。

a.jpg

平ざるでばしっと仕上げられた麺は細ストレートで、
滑らかな口当たり。
その細さからは予想しなかったむちっとした弾力が心地よかった。

a_0029241.jpg

きれいに完食。
おごちそうさまでした!!


『らーめん 神(じん)』
住所 福岡市早良区有田5-1-17
電話 ー
営業 ー
店休 ー


COMMENT









Trackback URL
http://chikara-samo.jugem.jp/trackback/800
TRACKBACK
にほんブログ村 グルメブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ