製麺業を営む家庭に生まれ育ったヌードルライター・山田祐一郎が綴る日々の実食レポートです。
「1日1麺」をモットーに、ラーメンやうどんなど幅広い麺々をご紹介しています。
福岡を中心に、九州各地、稀に九州外の一杯も登場!?
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『一膳めし 青木堂』 新作・塩ダレ焼きそば! | main | 【ラーメンさかえ】 秋刀魚節で上品に。 >>
『らーめん二男坊』 タベトンってなんぞや?
a_0029420.jpg

「タベトン」とは、豚の頭骨とゲンコツでとったクリーミーな豚骨スープをジュレ状に固めた食べるトンコツの略。
店主・梅本さんが考案したユニークなトッピングです。

らーめん二男坊』さんにて、
博多っ子が喜びそうな油そばをいただいてきました。



▼こちらが、油そばさま
a_0029419.jpg

トッピングはチャーシュー、ネギ、ノリ、もやし、ちくわです。
醤油ダレにみりん、日本酒、水飴を加えて甘みを引き出しているのが特徴で、
後味は思いのほかさっぱりとしています。

a_0029420.jpg

そして、このタベトンを溶かし、混ぜながら食べると、
トンコツのフレーバーが際立ち、食欲が刺激されます。
タレにとろみがでるため、麺との絡みもよくなります。

a_0029421.jpg

麺は特注の中太ストレートです。150gあるそうですよ。
トンコツが主張する油そばでした。

▼おまけ

a_0029416.jpg

通常のトンコツラーメンもご紹介。
2杯いただいてきました。もちろん、完食。

a_0029415.jpg

豚の頭骨とゲンコツだけでとったまろやかなスープは、
口に含むと豚骨の豊かなフレーバーが鼻を抜けます。

a_0029417.jpg

こちらは細ストレート麺。しなやかです。

おごちそうさまでした。



『らーめん二男坊』
電話 092-593-5551
住所 福岡県春日市春日原北町2-6
営業 11:00〜OS翌4:00
   ランチ(平日のみ)は11:00〜14:30 
   ※月〜金曜は14:30〜18:30がクローズ
店休 なし

COMMENT









Trackback URL
http://chikara-samo.jugem.jp/trackback/808
TRACKBACK
にほんブログ村 グルメブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ