製麺業を営む家庭に生まれ育ったヌードルライター・山田祐一郎が綴る日々の実食レポートです。
「1日1麺」をモットーに、ラーメンやうどんなど幅広い麺々をご紹介しています。
福岡を中心に、九州各地、稀に九州外の一杯も登場!?
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『一香軒』 深夜にちゃんぽんが食べたくなったら・・・
★_0022951.jpg

時計の針が23時を指す。
危険な時間帯である、そう分かっているのに、
鳴り止まない胃袋の悲鳴。

不幸なことにシラフ。
酔いに任せてラーメンを食べる、とはいきません。
そんなときに覚えておきたい、
夜チャンポンを提供するお店。
野菜が入っている、という大義名分が、
心を楽にしてくれます。

さて、ご紹介するのが『一香軒』さんです。
オープン以来、事務所から近いこともあり、
たびたび利用させてもらっております。
なんていっても深夜4時まで営業。
24時の入店でも全然OKです。

メニューはこちら
★_0022943.jpg

ちゃんぽんは基本と濃い味の2種を用意。
夜中ですので、基本を頂くとします。

▼おでまし、長崎ちゃんぽんさま
★_0022950.jpg

どっしりとしたコクがある豚骨スープは
口当たりがいい。
ポテッとしたまろやかさもあります。
ほどよい量の野菜、
肉、魚介も入っていて、バランス良し。

★_0022952.jpg

もっちりもちもちの太麺。
スープが奥までしみておりました。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

『一香軒』
住所 福岡市中央区天神2-3-10
電話 092-716-9229
営業 11:30〜翌4:00
定休 なし

JUGEMテーマ:グルメ
『ちゃんぽん専門店 千吉』 美味い店は音が違う
★_0022245.jpg

久しぶりに丸1日、福岡で過ごす。
が、少々風邪っぽい。
ハードな日々が続いたのか、体力の低下。
ということで打ち合わせの帰りにビタミンを摂取すべく、
『ちゃんぽん専門店 千吉』さんに寄ってきました。

★_0022249.jpg

普通に考えて、立地は悪い。
大通りから一歩裏手の路地だし、周りにオフィスビルも見当たらない。
それでも食べ終えて帰る頃には席がしっかり埋まってしまう。
すごいなあ、この集客力。



続きを読む >>
『上四十川 舌心』 名物鍋のスープで作る激ウマちゃんぽん
★_0021897.jpg

麺を求めてふらりとチャリを走らせる。
渡辺通沿いに“つけちゃん”の文字を発見し、
春吉の裏路地へ。

★_0021900.jpg

お邪魔したのは『上四十川 舌心』さんです。
こちらは春吉の人気店「オステリア・フリッジ」さんの姉妹店です。
いつの間にかランチを始められていたんですね。


続きを読む >>
『筑後ちゃんぽん 八媛』 豆乳入りのマイルドチャンポン
☆_0019220.jpg

筑後ちゃんぽんとは何ぞや。
その答えを求めて、
『筑後ちゃんぽん 八媛』さんに伺った。


続きを読む >>
『博多ちゃんぽん・つけ麺 ちょき』 ちゃんぽんで替え玉を満喫

先日、ようやく『博多ちゃんぽん・つけ麺 ちょき』さんにお邪魔できました。
昨年11月のオープンだから、
かれこれ半年ですね。


お店は六本松交差点そばにあります。
青い看板が目を引きますね。


続きを読む >>
『長崎飯店』 久しぶりのワンコインちゃんぽん
 

昼食はサクッと近場で。
大名にある『長崎飯店』さんに久々に行ってきました。
以前勤務していた編プロの近くということもあり、
数年前はよく足を運んでおりました。
なんにも変わってないですね。
きっと十数年前からも何も変わっていないんだろうな、
そんなノスタルジーに浸りつつ、麺を待つ。


続きを読む >>
『海花亭』のちゃんぽんはひと味違った
 

先日、取材の合間にお邪魔した『海花亭』さん。
店があるのは、長崎は小浜。
そう、小浜ちゃんぽんで有名な街です。
こちらでは3年ほど前から提供をされているそうな。


続きを読む >>
変わらない旨さ!『よこはま』のチャンポン
 

6、7年前に取材でお邪魔した『よこはま 思案橋店』さん。
その当時、あまりの旨さに1日に2回お邪魔しました。
それから食べる機会に恵まれず、
常にチャンスを窺っていたのです。

ようやく先日、店休日を回避し、
営業時間もぴったりだったため再訪が叶いました。


いざ、店内へ。


続きを読む >>
『大名ちんちん』に辛ウマなチャンポンが登場

担々麺が恋しくなり、
久しぶりに『大名ちんちん』さんへ。


店に入ってみると・・・

続きを読む >>
『博多らーめん Shin-Shin』でコスパの高いチャンポンセット

野菜不足を感じると、
食べたくなるのがチャンポン。

というわけで向かったのが『博多らーめん Shin-Shin』さんです。
以前訪問した際、たしかチャンポンがあったな、と。



あったあった、焼きめし付きのちゃんぽん!


続きを読む >>
にほんブログ村 グルメブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ