製麺業を営む家庭に生まれ育ったヌードルライター・山田祐一郎が綴る日々の実食レポートです。
「1日1麺」をモットーに、ラーメンやうどんなど幅広い麺々をご紹介しています。
福岡を中心に、九州各地、稀に九州外の一杯も登場!?
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『とまと家』 期待通りの脳天直撃つけ麺
★_0023283.jpg

ガツンと効いたつけ麺が無性に食べたい。
濃度が高く、どろりとしたつけ汁の。

★_0023276.jpg

気が付けば、
とまと家』さんに足が向いていました。
豚骨ラーメンが気になりつつ、
いつまで経っても未食のまま。。。
それでもやはり、つけ麺気分です。

▼登場、綱場つけ麺様
★_0023283.jpg

力強い麺。
★_0023278.jpg

パンチが効いたつけ汁。
ホ_0023281.jpg

スープ割まで堪能。
★_0023284.jpg

ランチタイムは
いつも男性客でごった返しています。

みなさんこの味がヤミツキになっているのでしょう。
いやー、中毒性高し。また食べたい。

おごちそうさまでした。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

『とまと家』
住所 福岡市博多区綱場町3-11
電話 092-714-7739
営業 11:30〜14:00、17:30〜22:00(LO)、土曜はランチのみ
店休 日曜、祝日

『とまと家』 濃厚つけ麺気分、しっかり満たされる
★_0023283.jpg 

久しぶりに『とまと家』さんのつけ麺を啜りに。

★_0023276.jpg

前回は辛いほうをオーダーしましたので、
この日はデフォルトをチョイス。


続きを読む >>
9.14オープン 『生煎酒場 ゑびす家』で気品漂う中華そば
★_0022022.jpg

事務所から徒歩30秒ほどのご近所に新しいお店がオープン。
9.14OPENと書かれた張り紙に関羽のような絵が描かれていたので、
ちょっと前から気になっていたんですよ。
お邪魔したのは、『生煎酒場 ゑびす家』さんです。
店主のブログもありました。
さっそく12時前に行ってみましたよ。

★_0022028.jpg

上はクッチーナいわながさん。赤い看板が目印です。
右手の工事している道路側の窓が開き、
開放的な雰囲気になっています。
内装も赤と黒を基調にしてすっきりとまとめてあります。
オシャレな雰囲気なので、
女性にも喜ばれるのではないでしょうか。


続きを読む >>
『とまと家』 濃厚つけ麺を香辛料でピリ辛アレンジ!
 ☆_0020623.jpg

先日、某雑誌の取材で伺った『とまと家』さん。
ガツンと脳天に響く濃厚つけ麺が評判で、
12時を回ると瞬く間に席が埋まる人気店です。

もともと洋食の世界で腕を磨いたご主人。
つけ麺の魅力にどっぷり浸かり、
他にはない個性的な一杯を作ろうと思い立ちました。


続きを読む >>
『杵むら』


先日、『杵むら』に出掛けてきました。
もともとは上人橋通りに店を構えていました。
春にこの薬院に移転&リニューアルしています。
モダンでオシャレな内観が好印象です。


メニューがこちら。
私の友人から「ごま味噌」がイチオシだと言われていましたが、
鶏飯に惹かれ、
日替わりうどんがゴボウ天だったことにさらに惹かれ、
お得なランチセット(680円)にしました。

▼こちらがうどんさま


うどんのすめは、辛口醤油できりりとまとめたすっきり味。
キレがあります。
つややかな麺は、一般的なものに比べて細めです。
しかしながらコシがあり、もっちり感も楽しめます。



ゴボウ天は太めで食べ応え十分。
美味でした。


鶏飯もダシのうま味がしっかり染みて美味しかったです。

夜の一品ものもいけるそうなので、
軽く一杯引っかけるのも良いかもしれませんね。

おっと、ごま味噌も忘れずに。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

『杵むら』
福岡市中央区薬院2-14-28アデカッツビル2F
092-714-2323
11:30〜21:30
『そのまんまらーめん』



今日も明日も明後日も、
麺許皆伝を目指し東へ西へ。

オロナミンCが大好きなSAMOです。
今日は、南九州取材で立ち寄ったお店のお話。
昨今の“東国原知事”ブームで湧いている宮崎にて、
『そのまんまらーめん』なるお店を発見。



たまたま取材の空き時間があったので、
ほぼ開店と同時にお店に入りました。

メニューはこんな感じ。



こういう作りのメニュー表、
新しくできた店なんかでよく見るなあ〜

こだわりが壁に貼ってあったので、
パシャリ。




麺/自家製、厳選された小麦にカルシウム キトサンをプラス、
  熟成させている
スープ/宮崎の鳥でとった鶏ガラ+厳選されたトンコツ、
    果物や野菜など20数種をじっくり煮込んでコクを出す
チャーシュー/秘伝の醤油を使用、肉の種類で分け丁寧に仕込む

ざっくりとまとめるとこんなことが書かれて升。
厳選という言葉がやたらと目立ちますナア。

▼そうこうしてると、ラーメン様のお出まし



ふわりと立ちのぼる香りはgood。
いざ、レンゲでスープをひとすくいっと。
見た目より随分あっさり。
スープ自体は軽く(ライトに)仕上げ、背脂でパンチ力を補っている、
という感じでしょうか。
しかしながら、深いコクを演出するには至らず、
個人的には若干物足りない感じデス。

大きめにスライスされたチャーシューは嬉しい。



まあ、ぼちぼちいいお値段するから、ね。

麺はシコシコ感がある中細ストレート。
チュルチュルと唇を刺激しながら、
口の中に収まってゆきます。
風味も良かったっす。


麺を食べ進めていくと、
お、丼に変化が。



そう、知事の頭がだんだんと



現れてくるのですw


個人的な所感はもう一歩といったところでしょうか。
まあ、味覚嗜好はひとそれぞれですし、
近くに行かれた際は、ぜひその舌でお確かめを☆


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

『そのまんまらーめん』
住所/以下の地図をご参考に!


にほんブログ村 グルメブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ